若者たちの成長に寄り添うメンターになりませんか?

 

 現在、NPOブラストビートでは、「メンター」を募集しています。

 

メンターは、ブラストビートで音楽イベントの実現に向けてチャレンジする若者の活動に寄り添い、必要に応じてアドバイスや問いを投げかけ、チームの目標達成を支援する存在です。

 

高校生・大学生などの定例ミーティングは、期間は3ヶ月~4ヶ月間で、週に1回、90分を基本としており、会議に出席したりオンラインでサポートしていただくことが主な仕事となります。

 

メンターは各チームに、プログラム経験者の学生メンターが1~2人、社会人メンターが3~4人で「メンターチーム」を作り、サポートをしていきます。

 

若者の成長や変化を目の前で見られるやりがいのある「メンター」をぜひやってみませんか?  

まずは説明会にお越しください!

※説明会は終了しました。

 

メンターとしてブラストビートに参加してみたい!という方はまずは説明会にお越しください。

 

3ヶ月間のプログラムの流れや、メンター経験者の体験談など、ご興味ある方は是非お気軽にご参加ください。

 

◯日程・会場

・10月21日(火)20:00~21:30

・10月28日(火)20:00~21:30

東京・池袋 がんばれ!子供村2F

http://kodomomura.com/access.html

JR「池袋駅」より徒歩15分、メトロ「雑司が谷駅」 1番出口より徒歩7分

 

・11月1日(土)13:00~14:30

東京・港区 飯倉いきいきプラザ集会室

http://www.central.co.jp/plaza/iikura/map/index.html

メトロ「麻布十番駅」、「赤羽橋駅」から徒歩5分

 

■メンター向け説明会の参加申込はこちら

https://business.form-mailer.jp/fms/5c24b9a618350

 

 

■ メンターをする価値

ブラストビートにメンターとして参加する価値、意味はたくさんあります。

 

●やりがい

高校生や大学生などが成長していく現場に立ち会い、時間を共有できるのは何にも代えられない体験です。メンターとして若者たちと活動することを通じて、彼らの人生に良い影響を及ぼすことができると思います。

 

●仲間との出会い

自分より若い世代の参加者も、やがて社会人となり、一緒に社会を創っていく仲間です。また、ブラストビートに参加する社会人メンターの皆さんはユニークな方、志が高い方が多く、ふだんの職場とは違う新しい仲間との出会いにつながっていくこのではないでしょうか。

 

メンターには、自らベンチャーを起業した人、大企業でバリバリ働くビジネスマンからフリーで面白い仕事している方、アーティスト、クリエイターなどいろいろな方々が協力してくださっています。

その一部の方をご紹介します → メンター紹介ページへ

 

●自分の成長に

メンバーと真摯に向き合い、他のメンターと議論し、利害関係のない仲間だからこそ、時には辛辣なことも素直に伝えられます。

いつもの人間関係とは違う関係の中で、純粋に若者と向き合えた時、自分自身にも大きな変化が起こるきっかけになります。

■ メンターの条件

メンターの条件は、一つだけ。

「目の前の若者に、誠実に向き合えること」です。

 

能力や年齢は関係ありません。今まで生きてきた経験が、今の自分自身をつくっています。

そのまま、ありのままの自分で向き合ってください。

 

物理的には、週に1回の定例ミーティングへの参加と、月1回を予定しているメンター会議に、3か月間(100日)コミットすることをお願いしています。
ただ、仕事の都合などで忙しい時がありますので、その場合はメンターチームの中で話し合ってフォローしあっていただければと思います。

 

一番大切なのは、「やりたい」と思うかどうかだと思っています。

 

ぜひ、自分の成長と、若者の成長のために、チャレンジしてみてください。